ダメンズを引く女の条件5:自信がない

こんにちは!ななちです♡

以前、ダメンズを引く女の条件についてお話ししましたが、今回は最後の項目「自信がない」ということについて書いていきます!少し前に、恋愛をうまくいかせるための自信のつけ方について説明しましたが、今日は違う方面からお話できたらなぁと思います(^^)♡

自信のない人の特徴

自信がある人とない人では全く恋愛の性格が変わってくるのですが、その特徴をみてみましょう。

  1. すぐに感情的に怒る人(喧嘩中に怒鳴る彼氏とか、まさにそれ)
  2. 嫉妬、束縛が激しい人

です。

『ダメンズを引く女の五カ条』では「女に自信がないとダメンズを育てる」という意味でお伝えしていますが、男も女も自分に自信がないと恋愛はうまくいきませんので、自分はもちろん、相手もこれに該当しないかチェックしながら読んでみてくださいね(^^)

怒鳴って相手を言いなりにしたい人は自信がない

自信のない人の代表選手はすぐ怒る人。自信がある人は冷静です。怒鳴ってあなたを丸め込もうとするのは自信のないサインなのです。

そんな時は心の中で「あ〜この人自信がないんだなぁ」と思いながら、ひとまず鎮火するまで待ってあげてください。

逆に自信のある人は怒鳴ってエネルギーを浪費するほど無駄なことはないとわかってますし、落ち着いて話し合いができるはずですよ♪

嫉妬、束縛は誰かにあなたを取られたくないという不安の現れ

次に嫉妬、束縛が激しい人についてですが、これも自信のない特徴です。

そもそもなぜ嫉妬するのでしょうか?「大好きな彼女、彼氏が他の人のことを好きになってしまったらどうしよう」という不安があるからです。嫉妬が激しい人だと「異性の連絡先は全部消してほしい」なんて平気で言われることもあります。いや、どんだけ自信ないねん・・・笑

それから、こればっかりはどうしようもないですが、束縛してもしなくても浮気されるときはされるし、するときはします。心理学の用語で「カリギュラ効果」というのがありますが、人間はダメと言われれば言われるほどしたくなる生き物なんです!

束縛、嫉妬の大きなデメリット

ちなみに「異性の連絡先は消してほしい」というのは禁句だと私は個人的には思っています。

人脈や、人と人の繋がりは本当に大切にするべきです。一つの出会いから人生が変わるなんてよくある話ですし、それがきっかけで豊かな人生を手に入れた人をたくさん知っています。

今の彼氏と結婚を考えているのならなおさら、彼氏のレベルが上がった方が当然嬉しいですよね。もしかすると、たった一人との出会いで、彼氏の収入が大きく変わるかもしれません。そもそも自分だけが独占したい、という人もいますが、四六時中一緒に居られるわけがないので物理的に難しいですよね。笑

相手の可能性を狭めないためにも、器を大きくもつ努力をしていきましょう!

最初は彼にかける言葉を変えてみるのを意識しましょう。飲み会に行ってくると言われたら「そうなんだ。楽しんできてね!」帰ってきたら「良い息抜きになってよかったね!」という具合です。

そうすると最初は思ってなくて言ってるだけでも、だんだん思うようになるのです!人間の脳みそは意外と単純ですからね(^^)人生、性格、生き方変えたければ口癖から変えていく!実践してみてください♡

男女の友情が成立すると知ること

束縛と嫉妬については前も記事に書いたので重複する部分もあるとは思いますが、もう一つポイントがあるので説明します。

異性でも、大切に思える友達がいるか、男女の友情が成立することを知っているかということです。異性を恋愛対象や単なる遊びの対象にしか思ってない人は特に嫉妬しやすいというデータが出ています。

・・・どこのデータかって??私の統計に決まっています。笑

例えば大学時代にそういう友人がいました。Nちゃんです。Nちゃんは容姿は完璧。めちゃくちゃ可愛いです。スタイルも完璧。そして話していても楽しい。にもかかわらず、男友達がいないのです。全ての異性が恋愛対象、遊び対象だったので、男女の友情が成立することを知らないんですね。

そしてNちゃんは普段はそんな感じなのですが、彼氏ができた瞬間その子は相手を疑ったり不安になったりします。「実は浮気しているのかなぁ」「多分私以外にも遊んでる女の子いると思う」「自分が普段から遊んでいるから相手のこといつも信用できないんだよね」などなど言っていました。

そういうことです。普段から一途な人はそういう発想すらありませんからね笑

同性の友達はもちろん、異性の友達も大切にしていけば、嫉妬もせず自分の人間関係も相手の人間関係も大切にできるのではないでしょうか?

自分に自信を持ちながら相手のことも大切にしてください。そして、あなたが彼女でいてほしいと選ばれているんですから、そこに自信を持って過去を詮索せず堂々と彼女らしくあなたらしくいてくださいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です