悩みをきれいさっぱり解消するための2つの方法

こんにちは、ななちです♡

久しぶりの更新。新しい人と出会ったり、引っ越ししたり、男に騙されたり(笑)
色々ありましたが心機一転ということでこまめにまた更新していくので、よろしくお願いします。

今回のテーマを優しい言葉でまとめるならば「幸せを掴むために努力をしましょうね」という感じ。
ですが、私の言葉に言い換えるなら「いつまでもグチグチ周りのせいにしてないで、さっさと自分を変えなさい」ということです。今日はズバズバ言いたいことを言う回にします!笑

いつまでも同じことで悩むべきではない

人によって悩みは違うと思いますし、小さな悩みから大きな悩みまで、いろんな悩みを抱えて生きていますよね。

恋愛的にいうなら

  • 自分に自信が持てない
  • 別れるべきか迷っている
  • なかなか告白できない
  • いい出会いがない

などなど。なんでもいいのですが、それについて、いつから悩んでいますか?

もしあなたが何ヶ月も同じことで悩んでいるのだとしたら危険信号です。
同じことでずっと悩んでいるということは、その悩みを全く解決できていないということですよね。

悩みが解決できない理由

では、どうして解決していないのでしょうか?

その答えはシンプルで、たった2つに分けられます。

1.相談相手が間違っている

ここで勘違いして欲しくないのが、相手が悪いわけではないということです。

あなたのチョイスに問題があったということです。
悩みを解決したいのなら、解決できる人に相談しなければ意味がありません。

友達をカフェに呼び出しては「ちょっと相談があるんだけど〜」と話し始め、気がついたらただの愚痴になっていて何の相談にもなっていなかった・・・みたいな経験、ないですか?笑

もちろん愚痴なら愚痴で良いのですが、解決したいと思っている悩みなのであれば、だらだらと愚痴をこぼしても仕方がありません。

これは何においても同じです。受験で合格したければ、受験勉強に詳しい塾講師に相談しますし、病気を治したければ優秀な医者に話を聞きに行くはずです。テストで0点しか取れない人に勉強のやり方を教わるようなことはしませんよね。

解決したい悩みがあるのなら、自分の親しい人に愚痴をこぼすのではなくて、解決できそうな人に相談しに行くようにしましょう。

2.解決に向けての自分の努力不足

最近よく聞くフレーズは

  • 「私なんて」
  • 「あの人はいいよね」
  • 「私はこういう性格だから」

そういうことを聞くたびに、内心いつも思います。その人は自分を磨くために努力しているんでしょうか?

自信を持てない人、他人に対して妬みや僻みの感情を抱く人は、総じて自分磨きの努力を怠っている傾向があります(というか、まだまだ努力の余地があるということです)。

私の場合は、自信がないから「自分なんかを本当に好きでいてくれているんだろうか」という風に相手を疑ってしまったり、素の自分をさらけ出すことができなかったりしていました。
でも、もっと自信をつけて輝きたい、魅力を高めたい、と思って努力することで、なりたい自分に近づくことができたのです。

部活やバイト、プライベートなどで小さくてもいいから目標を持って1つずつ達成して、成功体験を積み重ねたり、1つのことに熱中してみたりして、自分磨きを頑張ったので、今では自分自身のことを好きになれました。

「人のことを好きになる前に自分のことを好きになれ」とはよく言いますが、自分で自分の魅力がわからないのに、他人に好かれようとするのがそもそもおかしなこと。自分が自分を好きになるくらい魅力をアップさせれば、そんな自分のことを好きになってくれる人は現れます。

まとめ

今の自分の性格は、過去の自分の行動と経験からできています。未来の自分の性格は、今の自分の行動と経験で作られます。
つまり、今からでも遅くないということ!

いつまでも同じ悩みを持っているということは、自分が進歩していない証拠。
解決できる悩みはさっさと解決させて、どうしようもない悩みはさっさと忘れる。

そして、いい恋愛をしてハッピーな人生を過ごしたいなら、自分のレベルアップを意識しましょう!
王子様は、王女様の元にしか行きませんから、王子様と結ばれたいなら、自分が王女になるしかないのです。笑

自分次第で、人生は良くも悪くも変えていけます。頑張りましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です